忍者ブログ
取るに足らない一寸した落書きなどを掲載していきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2000年9月に描いたアリス。
原画は家のどこかにあるはず・・・。

飴色色彩落書き館は、普段小さなクロッキー帳とかに描いた落書きレベルのものを気まぐれで掲載しているのだけど、
このアリスはスケッチブックにきちんと時間をかけて描いたもの。
鉛筆の濃淡とか、もう8年も前だし甘い部分が多いけれど、
でもある意味今ではもう描けない絵なのかも。
PR


《石版画集『エドガー・ポーに』 III 仮面は弔いの鐘を鳴らす》 リトグラフ
ペン&鉛筆で仮面の部分だけ模写。
この絵の、仮面の目と顔の切れ具合が好き。

飲酒して絵を描くと、どうも細部まで神経がいき渡らない気がします。。。



先日の記事でも書いた、解き放たれたイメージ「サーカス展」で観た作品パブロ・ピカソ「貧しき食事」

図録を見つつ、クロッキーデッサンと言うには長く、模写と言うには短い時間で、ベッドの上でガリガリ描いた絵。
妻の顔の部分のみ。

普段自分でこういう感じの絵を描く時は鉛筆を使っていたのだけど、
元の絵が銅版画でしっかり黒いのでペンで描いてみた。
シグノの極細(要するに普通のペン)を使用したのだけど、だめ〜太い。
もっとか細い線が描きたい。
超極細が欲しい。。。
ペンできっちり細かく描くのも、面白い!と思った。
もっと慣れてみたい。

顔以外わりと気を抜いて描いていたせいか、旦那の手とかたまに線が誤っている・・・。
適当だなぁ。
aa4.jpg

スクール時代のコラージュ4。
実物はもっと色が明るいです。
金網の向こうの夢、というテーマを設定してみたもの。

写真にフロッタージュや立体物などをいくつも組み合わせている。
写真も、ジェルメディウムで質感の調整等を行っている。


スクール時代のコラージュ3。
テーマは、輪廻と善悪。

意味を込めた様々な物の写真を組み合わせる事で
ひとつの大きなモチーフを作り上げている。




スクール時代のコラージュ。
モノトーンの階調がテーマ。
やっぱりモチーフは女性の顔が好き。


スクールに通っていた頃つくったコラージュ作品1。
画像があったのでアップ。
生まれて初めてのコラージュ、そしてギリギリに急いであげた作品。。。
実物はもっともっと色が鮮やか。

色は今でも好きなかんじだけど、ものの大きさ、扱い方がまだまだ甘い時代。


今日の落書き。
鉛筆画に、水彩絵の具で着色してみた。
昔から、塗りたい色を絵の具を混ぜてつくるのが苦手です。
色が気に入らなくて、パソコンで色相を変えちゃいました。
まだ不完全手抜きな感じなので、そのうちもっとなんとかしよう。
ヤン・シュヴァンクマイエル

欲しかった、「夜想2minus #00 - 特集 シュヴァンクマイエル」
欲しいと思った時には、出版元で売り切れでした。
最近、増補改訂版「夜想#シュヴァンクマイエル 」が売り出された事を知り、早速購入。
なので、シュヴァンクマイエルの顔を描いてみた。
でも、シュヴァンクマイエルの作品知ってても、顔まで覚えている人って少ないだろうなぁ。私も写真見ないと朧げ。
なんか実物よりも弱々しくなってしまった気が・・・。
向日葵

久々の更新・・・。
旅行中の飛行機の中で、どうしようもなく退屈してしまったので
持っていたメモ帳に暇つぶしで殴り描きした向日葵。

書いている瞬間、「あ、気持ちがいい」と思った。
ペンを走らせるという行為はある意味ストレス解消?

フランスの広大な向日葵畑が見たいなぁ。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
最新記事
(08/30)
(04/16)
(07/24)
(05/05)
(03/07)
プロフィール
HN:
*yuka*
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
アンティークと本好きのデザイナーです。美味しい食べ物とお酒も好きです。



バーコード
ブログ内検索

Template by Emile*Emilie

忍者ブログ [PR]